MENU

MENUを閉じる

image

ブランド腕時計正規販売店最新情報検索

時計Search

時計サーチの使い方初めての方へ

ブランドニュース

2020新作情報【MONTBLANC】モンブラン スターレガシー エグゾトゥールビヨン スケルトン リミテッドエディション8

Montblanc Star Legacy Exo Tourbillon Skeleton LE8

2020.09.18

モンブラン時計製造の新たな高み

新作「モンブラン スターレガシー エグゾトゥールビヨン スケルトン リミテッドエディション8」は、これまでのモンブランウォッチには見られない洗練された美しさをそなえている。完全にスケルトン化された立体的なムーブメントを備え、さらなる高みへと発展を遂げた。最も高度な高級時計製造の伝統を受け継ぎ、マニュファクチュールムーブメント MB M18.69の188にも及ぶパーツは、各分野の専門の職人たちによって手作業で装飾が施されており、サーキュラーグレイン、鏡面磨き、そして面取りなどの絶妙な仕上げ技術が注ぎ込まれ、さらに、ムーブメントには卓越した専門知識と根気強い情熱を必要とする420もの内角が施されている。

 

新開発のキャリバー

オリジナルの特許取得済みのエグゾトゥールビヨンのコンプリケーションは、ヴィルレにあるモンブランマニュファクチュールで自社開発され、3年間の開発期間を要した。

今回の自社製手巻きムーブメントの新バージョン—キャリバー MB M18.69 —は、そのスケルトン化を完成するために、モンブランの時計技師がさらに18か月をかけて開発。188個のコンポーネントを備えたマニュファクチュールムーブメント キャリバー MB M18.69は、美しさ、シェイプ、安定性を徹底的に見直され、パフォーマンスを向上させながらメカニズムの美しさを誇らかに示している。

いまだかつてない立体感

ムーブメントは異なる階層の3次元構造が特徴となっており、これまでにないレベルの立体感を醸し出している。この構造は、上部のメインプレートを支える5本の支柱と、下部の香箱(バレル)と輪列のブリッジによって実現した。前面には、エグゾトゥールビヨンのテンプと、オフセンターの12時位置にドーム型の時針と分針があり、メインプレートとブリッジは完全にオープンワークとなっており、時計の両側から見えるようになっている。香箱のドラムも同じくオープンワークとなっており、スプリングを見ることが出来る。

 

光と戯れる麗姿

こうした構造により、この時計は、時計製造のクラフツマンシップのノウハウが最新技術と融合した潔いすっきりした構成のラインを生み出すにいたり、スケルトン化されたエグゾトゥールビヨンのムーブメントの動きを上から下まであますところなく披露している。あらゆる角度からムーブメントの全体像を眺め、360度の視野を得ることは非常に稀なことである。

ムーブメントの数々の小さなコンポーネントは、光と戯れるこの時計の透明感を損なうことが無いよう、伝統的な技法に従って手作業で細心の注意を払って装飾されている。また、完璧なスケルトン化と装飾を実現するためには、面取りされたコンポーネントに傷をつけずにアッセンブリーしていく熟練した技巧と細心の注意が要求される。スイスのヴィルレに構えたモンブラン マニュファクチュールは、ムーブメントを最初から最後まで完全に自社で組み立てることが可能な、非常にたぐいまれな場所。伝統的な装飾を施したジャーマンシルバー(Maillechort)のプレートやブリッジはもちろんのこと、ヒゲゼンマイを含む調整器官も完全に社内で製造している。

 

職人芸の凝縮 ―ムーブメント装飾

サーキュラーグレイン、鏡面磨き、そして内角の面取りなどの伝統的な高級時計の仕上げの数々を集約したマニュファクチュール ムーブメント MB M18.69 を構成する188のコンポーネントは、ヴィルレのモンブラン マニュファクチュールで一貫して製造されている。

また、ムーブメントには合計420以上の内角があり、専門家が2週間以上かけて装飾。角度の差が、この時計を通して戯れる光の完璧なゆらめきを損なってしまうため、非常に古式ゆかしい方法を用いて丁寧に手作業で面取りされている。角度にはさまざまなタイプがありますが、2つの面取りの交点が鋭い交差を作成する内角(90°から180°まで)は至難の業とされている。

機械でこれらを作成することは不可能であり、各職人はそれぞれの小さなコンポーネントを動作させるために、独自の技術とツールを自ら開発。ヴィルレでは、職人はリンドウなどの山の花の茎で、仕上げの際に独特の光沢を生み出すために、磨かれたダイヤモンドペーストをコンポーネントに塗布していく。この種の装飾には時間と忍耐が必要であり、正確でブレのない作業を習得するには何年もの経験が必要である。

 

華やかなケーシングとエクステリア

三次元のブリッジ構成にインスピレーションを得て、ドーム型サファイアクリスタルを前面に備えたケースは、ムーブメントを中心に構築されている。ムーブメントのメインプレートの外側部分は、ケースの側面の内側に固定されており、完全に宙に浮いている印象を与える。44.8 mmのケースは18Kローズゴールド製で、時計の前面と後面にサファイアクリスタルがはめ込まれており、手作業で作られた手巻きキャリバーMB M18.69の美しさを観賞することができ、メントの上の12時伝統的なタッチを提供するまれな技術的偉業と言えるだろう。

さらに、18Kローズゴールドのリーフ型の時針と分針が全体的な美学を完成させる。時計には、イタリアのフィレンツェにある自社レザー工房「プレテリア」の手によるブラウンスフマートのアリゲーターレザーストラップが採用されており、安全なグリップを提供するセキュリティプッシャー付きのトリプルフォールディングクラスプが装備されている。

 

2012年特許取得のモンブランのエグゾトゥールビヨン

「エグゾ(Exo)」はギリシャ語で「外」や「外側」を意味する。チラネジ付き大型テンプがトゥールビヨンの回転ケージの外側に配置されている構造を指し、この特別な特許取得済みの構造により、ヴィルレのモンブランマニュファクチュールの時計職人は、大きくて印象的なバランスホイール(テンプ)を採用することが出来、ムーブメントやケースのサイズを大きくする必要もなくなる。壮大なテンプは、文字盤レベルより4.15 mm高く設置されており、文字盤の上に浮いているように見える。

12時位置のドーム型のアワーサークルを鏡のように映し出す、湾曲したステンレスの1本のアームだけで支えられたトゥールビヨンブリッジのおかげで可能になった。この独特のセッティングは、これまでにない三次元的な外観と高級時計の新たな美学を生み出すことに成功している。このエグゾトゥールビヨンブリッジとその1本のみのアームの絶妙なアシメトリーの位置合わせはこの時計の構造の複雑さや難しさを示しており、完成させるには長年のスキルと熟練、そして美的センスが要求される。

エグゾトゥールビヨンの複雑さは、直径0.01 mmの同心度公差(円形形体の中心の位置の狂いの大きさ)で正確に合わせる必要がある長軸の寸法に起因している。構造自体の複雑さに加え、テンプの軸がムーブメントに対して完全に垂直でなければならない。この新しいモデルでは、トゥールビヨンブリッジと秒カウンターが1つの部品で作られているため、この技術的な側面が特に機能しており、調整が容易な非常に安定した構造になっている。また、ブリッジのベース部分で5ミクロン(0.005 mm)の偏差があると、中心での偏差は5ミクロン(0.005 mm)のみ(比率は1)となりる。

 

Ident. 126096

モンブラン スターレガシー エグゾトゥールビヨン
スケルトン リミテッドエディション8
Ident. 126007

ムーブメント
モンブランマニュファクチュールオープンワークキャリバーMB M18.69
ムーブメントのタイプ
手巻き機械式ムーブメント、特許取得の吊り下げ式1分間エグゾトゥールビヨン
ムーブメントサイズ
径= 41.95 mm; 厚さ= 6.45 mm
部品数
188
石数
19
パワーリザーブ
約50時間
テンプ
チラネジ付テンプ、径=14.5 mm; 慣性モーメント= 59 mgcm²
振動数
18,000 A/h (2.5 Hz)
ヒゲゼンマイ
フィリップスターミナルカーブ付
プレート
オープンワークのロジウム仕上げのジャーマンシルバー、両面にストライプ模様、手作業による面取り
表示
オフセンターの時・分、6時位置のスモールセコンド
トゥールビヨン
6時位置に1本のアームで吊り下げられた特許取得のエグゾトゥールビヨン(秒針の役割も果たすため1分間に1回転)、鏡面磨きのエグゾトゥールビヨンケージ
ブリッジ
オープンワークのロジウム仕上げのジャーマンシルバー、両面にストライプ模様、手作業による面取り
輪列
ゴールド仕上げ、サーキュラーグレイン、面取り、両面にダイヤモンドハブ
香箱
鏡面磨きオープンワークのラチェット、ミネルバアローで形作られた鏡面磨きの巻き爪の内側のサーキュラーグレイン
ケース
18Kローズゴールドポリッシュ仕上げ
クリスタル
両面に耐傷性・無反射加工のサファイアクリスタル
ケースバック
18Kローズゴールド(サファイアクリスタルはめ込み)
ケースサイズ
径= 44.8 mm / 厚さ= 15.01 mm
防水加工
3 bar (30 m)
リューズ
マザーオブパールのモンブランエンブレム付18Kローズゴールド
ダイヤル
アイボリーのグランフーエナメルを施したドーム型18Kゴールドダイヤル、ブラックのアラビア数字、18Kローズゴールドのリーフ型時針と分針
ストラップ
イタリアフィレンツェの自社レザー工房「プレテリア」製のブラウンスフマートアリゲーターレザーストラップ、18Kローズゴールドのトリプルフォールディングクラスプ付
限定数
8点
時価
138.000ユーロ

 

■お問い合わせ先
モンブランコンタクトセンター TEL. 0120₋99₋8291
www.montblanc.com

 

ページTOPへ