MENU

MENUを閉じる

image

ブランド腕時計正規販売店最新情報検索

時計Search

時計サーチの使い方初めての方へ

オーデマ ピゲ記事

オーデマ ピゲのロイヤル オーク コンセプト フライング トゥールビヨンに 女性らしいスタイルが新たに登場

2020.08.06

2020年7月20日、ル・ブラッシュ — スイスの高級時計ブランド、オーデマ ピゲが、洗練された女性的なデザインと複雑なマイクロ工学の融合を追求したロイヤル オーク コンセプト フライング トゥールビヨンのレディースモデルを新たに発表。

 

ロイヤル オーク コンセプト フロステッドゴールド フライング トゥールビヨン©写真提供: オーデマ ピゲ

K18ピンクゴールドとK18ホワイトゴールドで展開されるロイヤル オーク コンセプト フライング トゥールビヨンの新作では、輝きを放つフロステッドゴールド仕上げのケースに、幾重にも重なる層から成る現代的なダイヤルが合わせられている。ロイヤル オーク コンセプトのケースとしては初めて、ジュエリーデザイナーのキャロリーナ・ブッチとともにオーデマ ピゲの時計の装飾に取り入れたフィレンツェの伝統的なジュエリー技法である、フロステッドゴールド仕上げを採用した。先端にダイヤモンドのついた治具で仕上げることで金の表面に細かな加工を施し、まるでダイヤモンドダストのように、貴石にも似た輝きをもたらす効果が生まれる。ベゼルのポリッシングされた面取り部分とフロステッドゴールド仕上げとの相乗効果により、遠くからでも注目を惹きつけるとともに、時計のデザインコードをより際立たせている。

 

ロイヤル オーク コンセプト フロステッドゴールド フライング トゥールビヨン © 写真提供: オーデマ ピゲ

揺らめくように輝くケースが取り囲むのは、6 時位置のフライングトゥールビヨンケージを起点に4 つの円がブルーの陰影を描きながら水紋のように広がる、多層構造のダイヤル。陰影のニュアンスやサンバーストモチーフが、ダイヤルの品格や深みを引き立てる。さらに、エレガントなタッチを添えるブリリアントカットダイヤモンドを冠した、オープンワークによるゴールドカラーの円環状のフライングトゥールビヨンケージも、現代的なデザインを体現している。現代的なデザインを純粋に追い求め、ダイヤル上にアワーマーカーは設置されていない。

 

ロイヤル オーク コンセプト フロステッドゴールド フライング トゥールビヨンのケースバック ©写真提供: オーデマ ピゲ

伝統と現代性を兼ね備えたこれらのモデルには、自社製の手巻きキャリバー 2964 を搭載。現代において、時計への重力の影響を均一化させる高度な複雑機構であるフライングトゥールビヨンは、時計づくりという芸術の最も傑出した表現のひとつに数えられている。製作に必要とされる技術を持つのは、高度な専門性を備えた限られた人数の時計師のみ。ケースバックから見ることのできるムーブメントの円状のモチーフは、ダイヤルの模様を想起させ、交互に施されたサンドブラスト仕上げとサテン仕上げもまた、フロステッドゴールドケースとサンバーストのダイヤルの仕上げを彷彿とさせる。

さらに、この非常に現代的な2 モデルをエレガントに引き立てるのは「大きな竹斑模様」のブルーアリゲーターストラップ。スペアストラップとして、フロステッドゴールドケースを連想させる、星座をモチーフとしたテキスタイル加工が施されたブルーのラバーストラップが付属。細部にまで洗練さを緻密に追求し、2 つのストラップに合わせるフォールディングバックルにもフロステッドゴールド仕上げが施されている。

 

「ル・ブラッシュの自然が生み出し、人とともに生きていく」

 


 

仕様

 

26630OR.GG.D326CR.01

ロイヤル オーク コンセプト フロステッドゴールド
フライング トゥールビヨン

26630OR.GG.D326CR.01

機能
フライングトゥールビヨン、時、分
ケース
鍛金加工によるK18 ピンクゴールドケース、反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防 とケースバック、サファイアのカボションセットのリューズ、2 気圧防水
ダイヤル
サンバースト状にブルーの陰影を描く多層構造ダイヤル、蓄光処理を施したピンクゴールド製ロイヤルオーク針
ストラップ
「大きな竹斑模様」のハンドステッチ・ブルーアリゲーターストラップ、鍛金加工によるK18ピンクゴールド製AP フォールディングバックル、テキスタイル加工が施されたシャイニーブルーのスペアラバーストラップ
ムーブメント
自社製手巻きキャリバー 2964

外径:
29.5 ミリ(12 3⁄4 リーニュ)
厚さ:
6.63 ミリ
部品数:
207
石数:
17
パワーリザーブ:
約72時間
振動数:
3 Hz (21,600振動/時)

 


 

仕様

 

26630BC.GG.D326CR.01

ロイヤル オーク コンセプト フロステッドゴールド
フライング トゥールビヨン

26630BC.GG.D326CR.01

機能
フライングトゥールビヨン、時、分
ケース
鍛金加工によるK18 ホワイトゴールドケース、反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風 防とケースバック、サファイアのカボションセットのリューズ、2 気圧防水
ダイヤル
サンバースト状にブルーの陰影を描く多層構造ダイヤル、蓄光処理を施したホワイトゴールド製ロイヤルオーク針
ストラップ
「大きな竹斑模様」のハンドステッチ・ブルーアリゲーターストラップ、鍛金加工によるK18ホワイトゴールド製AP フォールディングバックル、テキスタイル加工が施されたシャイニーブルーのスペアラバーストラップ
ムーブメント
自社製手巻きキャリバー 2964

外径:
29.5 ミリ(12 3⁄4 リーニュ)
厚さ:
6.63 ミリ
部品数:
207
石数:
17
パワーリザーブ:
約72時間
振動数:
3 Hz (21,600振動/時)

 


 

 

@AudemarsPiguetでのディスカッションにもご参加ください。

Follow us on:#AudemarsPiguet
日本特別コンテンツ: https://borninlebrassus.audemarspiguet.com/
Facebook: http://www.facebook.com/audemarspiguet
Instagram: https://www.instagram.com/audemarspiguet
YouTube: http://www.youtube.com/c/audemarspiguet

 

オーデマ ピゲについて

オーデマ ピゲは、今なお創業者一族(オーデマ家、ピゲ家)によって経営される最も歴史ある高級時計ブランドです。1875 年以来ル・ブラッシュを拠点に、型破りなトレンドを生み出そうと新たなスキルや技術の開発、そして職人技の向上を続ける才能ある職人たちを、何世代にもわたり育んできました。スイス・ジュラ山脈に抱かれたジュウ渓谷で、マニュファクチュールが受け継いできた職人技と先進的なスピリットが込められた、デザインや技術の粋を極めた数々の厳選されたマスターピースが制作されています。感性という言語を通して、世界中の時計愛好家と情熱や職人技を共有するオーデマ ピゲは、創造的な実践を行うさまざまな異分野と豊かな交流を楽しみ、素晴らしいコミュニティを築いてきました。ル・ブラッシュの自然が生み出し、人とともに生きていく。
www.audemarspiguet.com

 

■お問い合わせ先
オーデマ ピゲ ジャパン TEL. 03-6830-0000

 

ページTOPへ