MENU

MENUを閉じる

image

ブランド腕時計正規販売店最新情報検索

時計Search

時計サーチの使い方初めての方へ

ブランパン記事

【ブランパン】アイコニックな「フィフティ ファゾムス オートマティック」および 「フィフティ ファゾムス ラージデイト」がチタン製ブレスレットで登場

2020.06.16

65年以上前に初のモダンダイバーズウォッチを発表して以来、ブランパンは、最新の素材と時計製造技術を組み合わせて革新を続けている。今年、ブランパンはアイコニックなフィフティファゾムスからチタン製ブレスレットを備えた3つのモデルを発表。これらの新作モデルはスポーティーかつシックな魅力を放ち、優れた性能と軽量さが際立つ。

5015-12B30-98B

フィフティ ファゾムス コレクションは、ブランパンが初のモダンダイバーズウォッチを発表した1953年にまで遡る豊かな伝統に基づいている。フィフティ ファゾムスは、アバンギャルドな技術とデザインの特徴により傑出していた。ブラックのダイヤルに配された夜光塗料が塗布された大型のアワーマーカーや針、堅牢性、防水性、そして安全な回転ベゼルのすべてが、すぐに時計製造産業全体のベンチマークになった。ブランパンは、ダイバーズウォッチの定義においてパイオニア的役割を果たす一方で、タイムピースの製作において革新的な素材をいち早く採用してきた。実際、ブランパンがチタンを採用したのは、アメリカ海軍掃海艇チームのために「MIL-SPEC II」モデルの特別シリーズを製作した1960年代初めまで遡る。その証拠が2015年のオークションでブランパンが購入した「アメリカ海軍」のタイムピース。銅、亜鉛、ニッケルの非磁性合金であるニッケルシルバー製のケースに、チタン製ケースバックが取り付けられており、このケースバックは確実に耐圧を高めるために採用されている。当時、チタンは主に航空宇宙産業のために確保されており、時計製造産業ではほとんど見られなかった。ブランパンはおそらく、この素材で時計を制作した最初のマニュファクチュールである。

 

5050-12B30-98B

「フィフティ ファゾムス オートマティック」および「フィフティ ファゾムス ラージデイト」は、ブランパンの歴史と革新の伝統を反映している。際立った軽さが特徴の新しいチタン製ブレスレットは、大変な労力を要する一連の組立てと仕上げの工程から生まれる。手作業によるサテン仕上げのリンクを結合するようにピンが貫き、手首に滑らかでしなやかにフィットする理想的な着け心地を実現。特許取得済みのシステムによって、通常は横にあるネジがリンクの後ろ側に配置されているので、ブレスレットのエッジは滑らかな外観と感触を実現している。これらの技術の組み合わせによってケースとブレスレットがシームレスで一体になっている。続いてウォッチを象徴するダイヤルに注目。スーパールミノバ®が塗布されたアワーマーカーや針がいかなる環境でも高い視認性を実現し、耐傷性の高いサファイアインサートの逆回転防止ベゼルなど、ダイビング機器の特性をすべて備えている。

 

5015-12B40-98B

30気圧(約300m)防水で45mmのチタン製ケースを備える「フィフティ ファゾムス オートマティック」および「フィフティ ファゾムス ラージデイト」にはそれぞれ、自社製ムーブメント1315および6918Bが搭載され、これらのキャリバーはシリコン製ヒゲゼンマイの採用によって耐磁性を備え、連結した3つの香箱により5日間の十分なパワーリザーブを実現する。時計の緻密な仕上げは、サファイアクリスタルのケースバックから眺めることができる。

「フィフティ ファゾムス オートマティック」は、ブラックまたはブルーのサンバーストダイヤルから選ぶことができる。「フィフティ ファゾムス ラージデイト」はブラックダイヤル。これらの軽量で堅牢なモデルは、スポーティーでエレガントな時計を好み、日常使いできる大きめのタイムピースでありながら軽やかなデザインを求める人々を間違いなく魅了することだろう。

 

 

■お問い合わせ先
ブランパン ブティック銀座
TEL. 03-6254-7233

ページTOPへ