MENU

MENUを閉じる

image

ブランド腕時計正規販売店最新情報検索

時計Search

時計サーチの使い方初めての方へ

ブランドニュース

【パルミジャーニ・フルリエ】トンダ クロノール

2019.10.31

2019年、パルミジャーニ・フルリエはトリック、カルパコレクションからスレートグレーダイヤルモデルを発表してきたが、これに続き『トンダ クロノール』が誕生した。ホワイトゴールドとローズゴールド製の二型があり、いずれも25本限定生産。

 

パルミジャーニ・フルリエが修復した作品のひとつに、18世紀にジェームズ・コックスが製作した、ふたつひと組の懐中時計がある。エドワール&モーリス・サンド財団が保有するコレクションに属するもので、どちらもダブルケースにフドロワイヤントを備え、針が一秒間で一回転する。この懐中時計は、パルミジャーニ・フルリエに多くの知識と技術を与えている。

 

パルミジャーニ・フルリエの歴史は、1976年修復工房の開設からスタートした。この時から、過去の偉大な時計職人がつくった傑作の研究が始まったのだ。そして、のちにパルミジャーニ・フルリエの創設に結実する。現在、社内に置かれた修復工房は、腕時計だけでなく、ぜんまいで動くあらゆる作品と向き合い、メゾンが手がけるすべての製品のインスピレーションが生まれる場所となっている。

 

2017年、『トンダ クロノール アニヴェルセール』が「クロノグラフ」カテゴリーでジュネーブ時計グランプリを受賞。受賞の理由には、多くの傑出した特徴が挙げられる。5ヘルツのハイビート、ふたつのコラムホイール(そのうちのひとつはスプリットセコンド機能用)、垂直クラッチ、貫通ブリッジに支えられたテンプ、ローズゴールド製のムーブメント。

 

この度発表するスレートグレーカラーのダイヤルを備えた『トンダ クロノール』にも、ウォッチメイキングセンターとしてのパルミジャーニ・フルリエの知識と技術が集約されている。ストラップとサファイアガラスを除く構成部品は、それぞれ専門のマニュファクチュール(アトカルパ社、エルウィン社、レ・アルティザン・ボワティエ社、カドランス&アビヤージュ社、ヴォーシェ・マニュファクチュール・フルリエ社)で製造される。パルミジャーニ・フルリエの他の時計と同様、100%スイス製。レザーストラップは、エルメス社から提供されている。

 

マスキュリンな宝石のような、このオートオルロジュリのモデルを駆動する手巻式キャリバーPF361は、地板とブリッジがゴールド製で、一時間に36,000回振動する心臓部。コラムホイールをふたつ搭載しているのは、『トンダ クロノール』がスプリットセコンドを組み込んだ一体型クロノグラフであるため。さらに、この機構は垂直クラッチを通じて作動します。カウンターは、読み取りやすさに配慮したオフセンターに設計されている。

タキメーターとパルスメーターの目盛り、視認性を高めるために異なるカラーを採用したスプリットセコンド針、リューズよりも少し高めに配置されたカウンターなど、ダイヤルにも特徴がある。『トンダ クロノール』の開発と設計において重要視されたのは、それぞれの機能が美しくまとまるように設計されていることと、内側から外側まで貫かれた美観。その他、10分の1秒の精度の実現や柔らかいゴールドの加工、耐久性のある衝撃に強いムーブメントの設計、駆動部品に施された優美な装飾、すべてがオートオルロジュリの宝石を成す特徴である。そのケースには、モルタージュ装飾で囲われたベゼルが、針が躍動するダイヤルという舞台を飾る。

 

トンダ クロノール
25本限定
18Kローズゴールド、ポリッシュ仕上げ

リファレンス
PFH282-1000200-HA1241
ジャンル
オートオルロジュリ
本体価格
14,090,000円
ケース
【サイズ】
直径42.1mm[厚さ]14.6mm[リューズ]直径7.2mm
【風防ガラス】
反射防止加工のサファイアクリスタル
【ケースバック】
シリアルナンバーの刻印、「EDITION LIMITEE XX/25」
ダイヤル
【カラー】
スレートグレー
【仕上げ】
オパライン
【インデックス】
18Kローズゴールドプレート、アプライド
槍型スケルトン
キャリバー
PF361、18Kローズゴールド手巻きムーブメント
【機能】
時、分、スモールセコンド、ビッグデイト、クロノグラフ、スプリットセコンド
【パワーリザーブ】
65時間
【振動数】
5Hz – 36’000振動/時
【石数】
35石
【部品数】
328
【サイズ】
直径30.6mm、厚さ8.5mm
【装飾】
手作業で面取りされたブリッジ、オープンワーク
ストラップ
エルメス社製ハバナアリゲーターストラップ、18Kローズゴールドピンバックル

 

トンダ クロノール
25本限定
18Kホワイトゴールド、ポリッシュ仕上げ

リファレンス
PFH282-1000200-HA1241
ジャンル
オートオルロジュリ
本体価格
14,090,000円
ケース
【サイズ】
直径42.1mm[厚さ]14.6mm[リューズ]直径7.2mm
【風防ガラス】
反射防止加工のサファイアクリスタル
【ケースバック】
シリアルナンバーの刻印、「EDITION LIMITEE XX/25」
ダイヤル
【カラー】
スレートグレー
【仕上げ】
オパライン
【インデックス】
18Kローズゴールドプレート、アプライド
槍型スケルトン
キャリバー
PF361、18Kローズゴールド手巻きムーブメント
【機能】
時、分、スモールセコンド、ビッグデイト、クロノグラフ、スプリットセコンド
【パワーリザーブ】
65時間
【振動数】
5Hz – 36’000振動/時
【石数】
35石
【部品数】
328
【サイズ】
直径30.6mm、厚さ8.5mm
【装飾】
手作業で面取りされたブリッジ、オープンワーク
ストラップ
エルメス社製ブラックアリゲーターストラップ、18Kホワイトゴールドピンバックル

 

トンダ クロノール

PFH282-1202300-HA4041

PFH282-1002500-HA1441

PFH282-1002300-HA4041

PFH282-1202500-HA1441

 

パルミジャーニ・フルリエ

時計師であり修復師である創業者ミシェル・パルミジャーニの名を冠した時計メゾンは、1996年に スイス、ヴァル・ド・トラヴェールのフルリエに誕生しました。時計製造のすべてに関わる会社が 垂直統合されて以降、製造工程の隅々までが自社でコントロールされ、またグループに属さない独立 性を大切にし、自由な創造を可能にしています。パルミジャーニ・フルリエの個性は、20余年にわたっ て製品から製品へと受け継がれ、遥かな未来においても修復するに値するタイムピースであることを 理念としています。それは、ミシェル・パルミジャーニの人生、彼を支える有能な人々、そしてなに より、過去の作品から大胆に未来をつくり上げるマニュファクチュールとしての試みがひとつになった 成果です。

 

■お問い合わせ先
パルミジャーニ・フルリエ      Tel. 03-5413-5745

https://www.parmigiani.com/jp/

 

ページTOPへ