クロノグラフ部門グランプリ

左/オリジナルと同じく、フランジにはパルスメーターとタキメーターを当時の書体でダブル装備。ヴィンテージ・ホイヤーロゴや、オリジナルのカラーリングも復刻。右/モータースポーツを意識したパンチングレザーストラップもオリジナルと同様。

詳細を確認する

タグ・ホイヤー
モンツァ クロノグラフ

ヴィンテージなブラック!クロノグラフ本来のカッコよさを主張
個性派が揃う中で、「これぞクロノ!」というストレートなカッコよさを感じさせたモンツァ。1976年、F 1フェラーリ所属の伝説的ドライバー、ニキ・ラウダが初チャンピオンに輝いたのを記念して発表されたモデルを復刻。由緒正しいヴィンテージ感も味わい深い。内容と価格のバランスも高評価。自動巻き。径42㎜。チタンケース。カーフストラップ。10気圧防水。55万円。
(問)LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー☎03-5635-7054

>> 対談記事を読む

クロノグラフ部門ノミネート

BRAND
IWC
NAME
パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ
Ref NO.
IW395001
PRICE
¥1,512,500(税込)
DETAIL
時分同軸積算クロノ+新ワールドタイム
回転ベゼルに時針&24時針が連動しタイムゾーンを変更できる新機構を搭載。 全文表示

BRAND
OMEGA
NAME
スピードマスター ムーンフェイズ クロノグラフ マスター クロノメーター
Ref NO.
304.23.44.52.06.001
PRICE
¥1,595,000(税込)
DETAIL
超高耐磁ほか高度な新精度基準をクリア
リアルムーンの月相表示。 全文表示

詳細を確認する

BRAND
CVSTOS
NAME
チャレンジ シーライナー クロノ レガッタ
Ref NO.
CVGT-SEA-REGATA-CP5N BLST
PRICE
¥3,410,000(税込)
DETAIL
機能、デザインともヨットの世界観を表現
カウントダウン機能搭載。 全文表示

詳細を確認する

BRAND
ZENITH
NAME
エル・プリメロ スケルトン
Ref NO.
03.2522.400/69.R576
PRICE
¥902,000(税込)
DETAIL
スケルトン化で名機をアップデート
初号機のインダイヤルカラーを踏まえつつスケルトンに。 全文表示

詳細を確認する

BRAND
PATEK PHILIPPE
NAME
ワールドタイム・ クロノグラフ
Ref NO.
5930
PRICE
¥8,844,000(税込)
DETAIL
ブルーが印象的なワールドタイムクロノ
全文表示

BRAND
PARMIGIANI FLEURIER
NAME
トンダ クロノール アニヴェルセール
Ref NO.
PFH282-1002500-HA1441
PRICE
¥15,499,000(税込)
DETAIL
ラトラパンテ搭載の初一体型自社製クロノ
エナメル文字盤、18K製ムーブなど贅沢仕様。 全文表示

BRAND
BREITLING
NAME
アベンジャー ハリケーン
Ref NO.
X124B89ARX
PRICE
¥1,100,000(税込)
DETAIL
迫力サイズで超軽量、24時間表示のプロ計器
新素材ブライトライト®をケー スに採用。 全文表示

詳細を確認する

BRAND
BREGUET
NAME
タイプ XXI 3817
Ref NO.
3817ST/X2/3ZU
PRICE
¥1,650,000(税込)
DETAIL
名機のDNAに加えヴィンテージ感も
センターに秒・分同軸積算針を搭載。フライバック機能も。色調もシック。 全文表示

詳細を確認する

価格は全て税込の総額表示です。
本サイトに掲載されている商品の取り扱い状況につきましては、2016年12月10日時点のものとなります。
随時商品状況は動いておりますので、最新情報は各取扱店に直接ご確認ください。
本サイトに掲載されている商品は、各メーカーから転載許可をいただいたもののみ掲載しております。ご了承ください。

今年もクロノ豊作で
大激戦の様相!

中里今年もクロノグラフは豊作。ノミネート以外にも、ロレックスのデイトナほか、話題作が多数ありました。

柳町そんな中、まずはモンツァ。同モデルの誕生40周年記念として、オリジナルをかなり忠実に復刻。

柴田クッションケースの先駆け。以前あったエル・プリメロ搭載のモンツァも印象的でしたが、これもカッコいい。

髙木オールブラックの先駆け的な存在でもあるよね。

吉田焼け感のあるインデックスやパンチングレザーも雰囲気がありますね。

松阿彌個人的にはパルミジャーニが、ブランド創設20周年記念で発表し、ミッシェル・パルミジャーニ氏の念願でもあった、初の一体型クロノグラフは、完成度が高いなと思いました。

髙木スプリットセコンド機能をダブルコラムホイールで制御。本人に聞いたら、通常のクロノグラフも今後用意するらしい。

松山エナメル文字盤もキレイだったね。パルミジャーニの母体であるサンド・ファミリー財団の、ミッシェルさんを大事にしようとするスタンスを感じさせる。ただ、この価格だからね。

髙木高価格帯なら、パテックのワールドタイム・クロノグラフ5930もよかった。クロノとワールドタイムの組み合わせは、ミュージアムピースに想を得たレアな組み合わせ!

柴田ワールドタイム機能付きだと、新しいタイムゾーナー機能を搭載したIWCのパイロットクロノも。こちらは、時分同軸積算計だし、パテックとは方向性の異なるモデルですね。

市塚今までのIWCのイメージにはあまりなかった外観だと思いました。IWCでは、ノミネートに入っていない新自社製クロノもよかったんですけどね。

岸田同軸クロノだと、オメガのスピードマスターのムーンフェイズ搭載モデルも。マスター クロノメーターで、NASAの写真を使用したリアルなムーンに、アームストロング船長の足跡もあしらうという遊び心も興味深かった。

松阿彌こうして見ると、クロノ+α機能のモデルが目立ちますね。グランドセイコーのクロノのGMT付き。これは中身は既存ですが、外装が攻めてる印象でした。

柴田クロノ単機能で言えば、ゼニスのエル・プリメロのスケルトンもいいバランスの透かし具合だったかなと。

市塚ウブロ、タグ、ゼニスとビバーさんの“スケ趣味”が反映されている!?

柳町ブレゲ、タイプⅩⅩⅠは初裏スケ、カーフストラップなど、新しいイメージ付けがされました。

吉田クストスは、ヨットの世界観を盛り込むのが十八番。ヨットレースのスタートを意識したカウントダウン機能も、うまく工夫されていたかなと。

岸田ブライトリングでは、新素材のブライトライトRをケースに使った軽量なアベンジャー ハリケーン。24時間表示も最近ではレアですよね。

髙木デザイナー、ショッフェル氏の「黒時計は大きすぎるくらいの方がカッコいい」という考えが反映されてるよね。

松山というわけで、なかなか1本を選ぶのが大変だけど、カッコよさと価格とのバランスを考えると、モンツァは、おすすめできるモデルじゃないかな。

中里最近のヴィンテージ志向も捉えていますし、いいんじゃないでしょうか。

グランプリ受賞商品

ブランド
TAG HEUER
商品名
キャリバー17 自動巻クロノグラフ モンツァ エディション
Ref(品番)
CR2080.FC6375
ムーブメント
自動巻
ケース素材
チタニウムカーバイドコーティングを施したサテン/ポリッシュ仕上げチタニウム(グレード5)
ベルト
ブラックカーフストラップ
防水
100m
サイズ
42.0mm
特徴

2年間の国際保証

価格
¥638,000(税込)

各部門グランプリ